FC2ブログ

2010/11/09(火)


私にとっては何ともタイムリーな記事。

「コードの読まれ方が分かった」、工数見積もり精度向上に寄与

十分な経験を積まれた技術者の方なら「何をいまさら」的なお話となっていますが、こうして科学的なアプローチでもって実証され、認知されていくことは非常に重要なことだと思います。

特に重要なのがpublic変数/メソッドうんぬんの箇所。
可読性と同様に、非常に非常に重要なスコープの話です。
スコープは小さければ小さいほどいいっていう話をいずれ書きたいと思っていたのですが(当たり前すぎて退屈されちゃうかな;;)、まさにその辺りの話ですね。

それはそうと今日の富川悠太は、屋内でゆったり取材って感じでしたね。
コメント(0) | トラックバック(0) | 00:13:37
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:0 - http://genmaicha460.blog27.fc2.com/tb.php/43-f1657ef4